canvas 遊びと学びのヒミツ基地

  • 前のページヘ
  •  トップページ >
  • ニュース >
  • U-22プログラミング・コンテスト2017事前審査結果発表、最終審査会一般聴講募集中

U-22プログラミング・コンテスト2017事前審査結果発表、最終審査会一般聴講募集中

CANVAS理事長の石戸奈々子が審査員を務める、U-22プログラミング・コンテスト2017は8月24日(木)に締め切り歴代最多の応募作品数(作品数:334作品/参加総数:1,236名)となりました。

また、U-22プログラミング・コンテスト2017最終決戦は、10月1日(日)に開催されます。
最終審査は応募者本人が審査委員と来場者の前でプレゼンテーションを実施、自分の作品についてアピールします。
2020年までに小学校でもプログラミング教育が必修化されるという状況を後押しに、「プログラミング」についての注目度が高まる中、日本からイノベーションを起こすようなスターが、この中から生まれるかもしれません。

一次審査へ通過する40作品について、
また最終審査会の観覧申込については公式サイトをご確認ください。

【各賞】経済産業大臣賞/経済産業省商務情報政策局長賞/CSAJ会長賞
スポンサー企業賞/「Best Viewers賞」

【審査委員】
筧 捷彦 氏(早稲田大学 名誉教授)
石戸 奈々子氏(NPO法人CANVAS 理事長)
夏野 剛 氏(慶應義塾大学 特別招聘教授)
まつもと ゆきひろ 氏((一社)Rubyアソシエーション 理事長)
青野 慶久 氏(サイボウズ株式会社 代表取締役社長) など
詳細はこちら

関連リンク

U-22プログラミング・コンテスト2017

注目の記事

  • プロジェクト
  • プレスリリース
  • 出演・公演
  • メディア掲載
  • そのほか

最新の記事

CANVASは、こどもの創造・表現力をキーワードに、各種イベント情報を主催者・
関係者のみなさまから募集しています。投稿をいただきました情報は、
全国のワークショップ情報のページとメールマガジンでご紹介をさせていただきます。

現在開催中のワークショップ一覧 http://canvas.ws/workshop
メールマガジン http://canvas.ws/mailmagazine

以下の注意事項をご承諾の上、下記のフォームにご記入いただき、送信ボタンを押してください。

 ※ ワークショップ投稿フォームに移ります。

● 頂いた個人情報は、投稿頂いたイベント情報掲載に関するCANVAS事務局からのご 連絡、その他、必要な範囲でのみ利用
  いたします。CANVASのプライバシー・ポリシーに関しまして、こちら http://canvas.ws/policy をご覧ください。
● ご投稿いただきました内容が、CANVASの掲載方針に合わないと思われる場合には、掲載を見合わせていただく場合がございます。
● 頂いた情報を掲載させていただく場合は、CANVAS事務局より確認のご連絡を差し上げます。
● 頂いた情報をCANVASにて編集して掲載する場合がございます。
● CANVASウェブページに情報をご投稿いただきましたことにより、
  何らかの 損害やトラブルが生じたとしましても、当方は一切責任を負いません。

お問い合わせされる方は、下記よりメールフォームへお進みいただき、
必要事項をご記入いただき、送信ボタンを押してください。

 ※ メールフォームに移ります。

ご記入いただく個人情報は、お問い合わせに関するCANVAS事務局からのご連絡以外の目的では使用いたしません。 また、ご入力いただいた個人情報は、CANVASのプライバシーポリシーに基づき、厳重に管理いたします。