canvas 遊びと学びのヒミツ基地

  • 001005
  • 001012

GREEN WORKSHOP 8月

ARK HILLS KIDS COMMUNITY BASE

こどもたちの都市での自然とのふれあい、街とのつながり。
それを支える大人たちのネットワーク。
そんなこどもと大人の未来へのBASEを育むコミュニティです。
公式サイト
http://canvas.ws/project/base
開催場所
アークヒルズ
実施日
2016年8月27日(土)
主催
森ビル株式会社
  • レポート
  • 8/27(土)レポート

     

    天気予報では大型台風がくるのか….とも心配されていた土曜日、
    何とか天気も持ちこたえ、GREEN WORKSHOPが実施されました。
     
    はじめにガーデンパートでは、
    杉井明美先生(あけみさん)と一緒に
    5月に蒔いたアサガオの種の成長の様子を振り返りました。
    アークガーデンにお裾分けされたアサガオの種たち、
    みんなの背が伸びるみたいに朝顔たちがすくすくと育っていきました。
    今ではメインガーデンに置かれた籠の元の姿が見えないくらい、
    朝顔のツルが繁々と巻きついています。
    その様子に子どもたちからは「動物がつくれそう!」と
    想像が膨らみます。
    写真だけでは勿体ないと、
    実際にガーデンにも様子を見に行きました。
     
    ガーデンに出ると、青・赤・白、
    鮮やかなアサガオたちが沢山の花を咲かせていました。
    あけみさんからのプレゼントで、特別に1輪だけ持って帰れることに!
    ひとつを決めるために、みんな真剣にお花と向き合っていました。
     
    次にガーデンを見渡し、
    「この中に蝶々がいますよ〜」との声かけがありました。
    みんな驚き、あたりを見渡しますが、見当たりません。
    実はこの後におこなうアトリエパート「植物蝶図鑑」 の
    素材になる葉っぱがたくさんあるのでした。
     
    蝶々に多様な種類がいるように、
    葉っぱにもたくさんの色、形、触り心地があります。
    中には秋の気配を感じ、赤黄色に変わり落ち葉になっているものも…。
    子どもたちは、ガーデンにあるたくさんの葉っぱからお気に入りを選びました。
     
    「この葉っぱは表面がフサフサしている」
    「この葉っぱは白い線が混ざっている」
    「緑の蝶々をお家の近くで見つけたから、それをつくる」
    とたくさん種類のある葉っぱから思い出の蝶を探して、
    作ろうとしている子もいました。
     
    お部屋に戻ると、鉢に植えられた珍しい観葉植物がみんなを待っていました。この正体は、なんとみんなも良く知っている「コーヒー」の木!
    あけみさんから、「土を触ってみてごらん?どうかな?」
    の問いかけに「乾いている」の声、
    そこから喉がカラカラのコーヒーの木に、お水をあげます。
     
    「桃栗3年、柿8年、柚子の大バカ30年
    とありますが、水やり3年です」
    一人前の園芸家になるためには
    水やりを3年こなすこと、が大事だと、
    あけみさんが教えてくれました。
     
    続いて、アトリエパートでは「植物蝶図鑑」を実施しました。
    ガーデンであつめてきたお気に入りの葉っぱから
    ここの模様がいいと、パンチをし、次々に蝶が生まれました。
    グラデーションのある緑色、
    白色のボーダー、茶色と黄色のグラデーション、
    シルバー色、きりんの模様、
    子どもたちの作品から、沢山の葉っぱがあることを感じられました。
    アクリルのパーツの組み立ても自分の力で行い、
    作品を何度も誇らしげに見せてくれました。
     
    次回は9月24日、秋のガーデンで
    また皆さんに会えることを楽しみにしています!!

このプロジェクトのシリーズ

  • 041
    GREEN WORKSHOP2017年度 1月
    アークヒルズ キッズコミュニティは、アークヒルズがこどもたちの未来につながる豊かな遊びと学びの体験のフィールドとなることを目指し、2016年より活動している、主...
    2018.01.27 SAT UPDATE
  • 034
    GREEN WORKSHOP2017年度 12月
    アークヒルズ キッズコミュニティは、アークヒルズがこどもたちの未来につながる豊かな遊びと学びの体験のフィールドとなることを目指し、2016年より活動している、主...
    2017.12.23 SAT UPDATE
  • 020
    GREEN WORKSHOP2017年度 11月
    アークヒルズ キッズコミュニティは、アークヒルズがこどもたちの未来につながる豊かな遊びと学びの体験のフィールドとなることを目指し、2016年より活動している、主...
    2017.11.25 SAT UPDATE
  • 005
    GREEN WORKSHOP2017年度 10月
    アークヒルズ キッズコミュニティは、アークヒルズがこどもたちの未来につながる豊かな遊びと学びの体験のフィールドとなることを目指し、2016年より活動している、主...
    2017.10.28 SAT UPDATE
  • 19055030_1825658194429395_824956596765540586_o
    GREEN WORKSHOP2017年度5月
    アークヒルズ キッズコミュニティは、アークヒルズがこどもたちの未来につながる豊かな遊びと学びの体験のフィールドとなることを目指し、2016年より活動している、主...
    2017.10.12 THU UPDATE
  • 18698159_1814723548856193_6337170071764224991_n
    GREEN WORKSHOP2017年度 4月
    アークヒルズ キッズコミュニティは、アークヒルズがこどもたちの未来につながる豊かな遊びと学びの体験のフィールドとなることを目指し、2016年より活動している、主...
    2017.10.12 THU UPDATE
  • 01031
    GREEN WORKSHOP2017年度 9月
    アークヒルズ キッズコミュニティは、アークヒルズがこどもたちの未来につながる豊かな遊びと学びの体験のフィールドとなることを目指し、2016年より活動している、主...
    2017.09.23 SAT UPDATE
  • 01004
    GREEN WORKSHOP2017年度 8月
    アークヒルズ キッズコミュニティは、アークヒルズがこどもたちの未来につながる豊かな遊びと学びの体験のフィールドとなることを目指し、2016年より活動している、主...
    2017.08.26 SAT UPDATE

CANVASは、こどもの創造・表現力をキーワードに、各種イベント情報を主催者・
関係者のみなさまから募集しています。投稿をいただきました情報は、
全国のワークショップ情報のページとメールマガジンでご紹介をさせていただきます。

現在開催中のワークショップ一覧 http://canvas.ws/workshop
メールマガジン http://canvas.ws/mailmagazine

以下の注意事項をご承諾の上、下記のフォームにご記入いただき、送信ボタンを押してください。

 ※ ワークショップ投稿フォームに移ります。

● 頂いた個人情報は、投稿頂いたイベント情報掲載に関するCANVAS事務局からのご 連絡、その他、必要な範囲でのみ利用
  いたします。CANVASのプライバシー・ポリシーに関しまして、こちら http://canvas.ws/policy をご覧ください。
● ご投稿いただきました内容が、CANVASの掲載方針に合わないと思われる場合には、掲載を見合わせていただく場合がございます。
● 頂いた情報を掲載させていただく場合は、CANVAS事務局より確認のご連絡を差し上げます。
● 頂いた情報をCANVASにて編集して掲載する場合がございます。
● CANVASウェブページに情報をご投稿いただきましたことにより、
  何らかの 損害やトラブルが生じたとしましても、当方は一切責任を負いません。

お問い合わせされる方は、下記よりメールフォームへお進みいただき、
必要事項をご記入いただき、送信ボタンを押してください。

 ※ メールフォームに移ります。

ご記入いただく個人情報は、お問い合わせに関するCANVAS事務局からのご連絡以外の目的では使用いたしません。 また、ご入力いただいた個人情報は、CANVASのプライバシーポリシーに基づき、厳重に管理いたします。