canvas 遊びと学びのヒミツ基地

  • DSC_0008_R
  • DSC_0218_R

GREEN WORKSHOP 9月

ARK HILLS KIDS COMMUNITY BASE

こどもたちの都市での自然とのふれあい、街とのつながり。
それを支える大人たちのネットワーク。
そんなこどもと大人の未来へのBASEを育むコミュニティです。
公式サイト
http://canvas.ws/project/base
開催場所
アークヒルズ
実施日
2016年9月24日(土)
主催
森ビル株式会社
  • レポート
  • 9/24(土)レポート

     

    みんなで挨拶をした後、
    杉井明美先生(あけみさん)と一緒にメインガーデンにでかけ、今日もGREEN WORKSOPスタートです。
     
    「夏には色鮮やかに咲いていたアサガオも、お花から種にバトンタッチしています。
    「みんな、種をみつけられますか?」とあけみさん。
    子どもたちはみどりの茂みから、こっちにもあっちにもある!!
    とお花の根本にできた黄緑色の種を教えてくれました。
    「もう種はとっていいの?」の声に
    「もう少し茶色くなってきたらだよ」とあけみさんが答えます。
     
    アサガオの季節も、もうおしまい、
    秋や冬に移る、みんなのお庭をどんな風にするか考えます。
    まずは参考にメインガーデンをみて回りました。
     
    大きい木の陰でひっそり育つ植物、
    太陽の光を浴びてぐんぐん背をのばす植物、
    「これは何だろう??」
    食べられない唐辛子を発見した子もいました。
     
    部屋に戻り、今度はみんなで次のお庭の話しあいです。
    「どんなお庭がいい??」
    植えるお花の色を考えてみたり、仕切りの形を考えます。
    「好きな色はある??」
    ピンク、赤、白、黄色、むらさき、オレンジ….
    口々にする色は様々。とっても賑やかなお庭になる予感がします。
    仕切りの形もひし型、ダイヤ型、星型、
    「星型にすれば、お庭の中心にお水もやれる道ができるから安心だね」
    のアイディアには大人も顔負けです!
    今後、どんな風に子どもたちのお庭がつくられていくか楽しみですね。
      
    今回は、次の季節に咲く花たちの種を蒔くために必要な「種だんご」づくりもしました。
    最初は慣れない土作業に躊躇していた子どもたちですが、土の粒を砕いて、異なった土を混ぜてこねてを繰り返します。
    自分の体温で温かくなってきたのを感じたり、
    だんだんと、まとまっていく感覚に目を輝かせていました。
    子どもたちから「なんで泥だんごをつくるの?」と質問があがりました。
    泥だんごは水分も含んでいるため、少し乾いた土の上でも種にお水をあげることができるんだそうです。また他にもまだまだ良いことがあるそうなのですが、それがわかるのはまた来月だそうです。
    とても楽しみですね!
      
    ガーデンパートの後は、はアトリエパートです。
    今回のアトリエは「お庭のモビールづくり」です。
    午前はガーデンで自分で拾ってきた葉っぱや木の実、こっそり生えていたきのこ(!)を素材に制作しました。
    午後はあいにくの雨になってしまいお庭にでることができなかったのですが、特別にあけみさん商店が開きました。
    商店には葉っぱや木の実、ガーデンのお花など、とても可愛らしいものが並びます。しげしげと観察しながらお気に入りを見つけ素材にしていました。
     
    バランスを保ちながら、モビールを仕上げていくのは大変です。
    「もう少しまっすぐにために、こっちに何か吊るすよ」
    ものの重さや吊るす場所を確かめながら、色合いをみながら、
    みんなの個性豊かなモビールが仕上がりました。

このプロジェクトのシリーズ

  • main_logo
    ARK HILLS KIDS COMMUNITY
    アークヒルズ キッズコミュニティは、アークヒルズがこどもたちの未来につながる豊かな遊びと学びの体験のフィールドとなることを目指し、2016年より活動している、主...
    2017.03.01 WED UPDATE
  • DSC_0080_R
    GREEN WORKSHOP 10月
    こどもたちの都市での自然とのふれあい、街とのつながり。 それを支える大人たちのネットワーク。 そんなこどもと大人の未来へのBASEを育むコミュニティです。...
    2016.12.01 THU UPDATE
  • DSC_0037
    KIDS EVENT フロッタージュ・バタフライ
    こどもたちの都市での自然とのふれあい、街とのつながり。 それを支える大人たちのネットワーク。 そんなこどもと大人の未来へのBASEを育むコミュニティです。 ...
    2016.10.29 SAT UPDATE
  • 001005
    GREEN WORKSHOP 8月
    こどもたちの都市での自然とのふれあい、街とのつながり。 それを支える大人たちのネットワーク。 そんなこどもと大人の未来へのBASEを育むコミュニティです。...
    2016.09.29 THU UPDATE
  • DSC_0761
    KIDS EVENT 「エレキハンティング」
    こどもたちにとって未来につながる豊かな体験を提供し、それを支える大人たちとのネットワークを育むプロジェクト「ARK HILLS KIDS COMMUNITY B...
    2016.09.08 THU UPDATE
  • 165012
    GREEN WORKSHOP 7月
    こどもたちの都市での自然とのふれあい、街とのつながり。 それを支える大人たちのネットワーク。 そんなこどもと大人の未来へのBASEを育むコミュニティです。...
    2016.08.24 WED UPDATE
  • 165003
    GREEN WORKSHOP 6月
    こどもたちの都市での自然とのふれあい、街とのつながり。 それを支える大人たちのネットワーク。 そんなこどもと大人の未来へのBASEを育むコミュニティです。...
    2016.08.19 FRI UPDATE
  • 165005
    GREEN WORKSHOP 5月
    こどもたちの都市での自然とのふれあい、街とのつながり。 それを支える大人たちのネットワーク。 そんなこどもと大人の未来へのBASEを育むコミュニティです。...
    2016.05.27 FRI UPDATE

CANVASは、こどもの創造・表現力をキーワードに、各種イベント情報を主催者・
関係者のみなさまから募集しています。投稿をいただきました情報は、
全国のワークショップ情報のページとメールマガジンでご紹介をさせていただきます。

現在開催中のワークショップ一覧 http://canvas.ws/workshop
メールマガジン http://canvas.ws/mailmagazine

以下の注意事項をご承諾の上、下記のフォームにご記入いただき、送信ボタンを押してください。

 ※ ワークショップ投稿フォームに移ります。

● 頂いた個人情報は、投稿頂いたイベント情報掲載に関するCANVAS事務局からのご 連絡、その他、必要な範囲でのみ利用
  いたします。CANVASのプライバシー・ポリシーに関しまして、こちら http://canvas.ws/policy をご覧ください。
● ご投稿いただきました内容が、CANVASの掲載方針に合わないと思われる場合には、掲載を見合わせていただく場合がございます。
● 頂いた情報を掲載させていただく場合は、CANVAS事務局より確認のご連絡を差し上げます。
● 頂いた情報をCANVASにて編集して掲載する場合がございます。
● CANVASウェブページに情報をご投稿いただきましたことにより、
  何らかの 損害やトラブルが生じたとしましても、当方は一切責任を負いません。

お問い合わせされる方は、下記よりメールフォームへお進みいただき、
必要事項をご記入いただき、送信ボタンを押してください。

 ※ メールフォームに移ります。

ご記入いただく個人情報は、お問い合わせに関するCANVAS事務局からのご連絡以外の目的では使用いたしません。 また、ご入力いただいた個人情報は、CANVASのプライバシーポリシーに基づき、厳重に管理いたします。