canvas 遊びと学びのヒミツ基地

  • kurumaiku

未来のわたしたちをクルマ「と」考えるワークショップ

Magical Dialogue with Kids.

子どもたちとの創造的な対話でつくる、
「未来のくらし、わたしたち」ワークショップ

クルマ「と」考える。クルマ「で」学ぶ。
くるま育研究所による「未来・まち・わたし」がテーマのワークショップ。

未来のわたしたちを、クルマ「と」考えよう。
わたしたちとクルマの、新しいつながりをつくろう。
開催場所
虎ノ門9森ビル 
実施日
2015年3月21日(土)、22日(日)
主催
くるま育研究所×Future Catalysts×CANVAS
  • 概要
  • 日程

    2015年3月21日(土)10:00~17:00、22日(日)10:00~12:00

    *2日間を通して行われるワークショップとなります。

     

    会場

    虎ノ門9森ビル 1階 (東京都港区愛宕1-2-2)

     

    対象

    小学3年生-6年生

     

    定員

    15名

     

    参加費

    無料

     

    主催

    くるま育研究所×Future Catalysts×CANVAS

    ワークショップについて

     

    5年後、10年後、今のわたしたちはどんな大人になっているだろう?

    わたしたちは、どんな人と、どんなことをして、暮らしているだろう?

    住むまちは、どんな世界になっているだろう?

     

    -未来を「つくる」?

     

    未来についてかんがえることは、むずかしいことではありません。

    みんなの好きなこと、ふしぎにおもっていること、こまっていること。

    そんな「今」のきもちをみつめてみることが、未来をつくり出すはじめの一歩。

    今回のワークショップでは、みんなの思い描く未来の世界をかたちにします。

     

    -クルマ「と」考える?

     

    たとえば、これまでのクルマは、「いつでも好きなところへ移動をしたい!」

    という人のきもちを叶えるための道具として、たくさんの人がクルマを持ち、好きなときに、どこへでも移動のできる「未来」をつくりだしました。

     

    これからのクルマは、みんなのどんな「あったらいいな」にこたえてくれるでしょうか?

     

    みんなのアイデア次第で、クルマは、みんなのたくさんのきもちにこたえてくれます。

    今回のワークショップでは、クルマはみんなのアイデアをかたちにするきっかけとなります。

    そのとき、クルマは、今のかたちや役割とは、おおきくちがっているのかもしれません。

     

    乗るだけじゃない。走るだけじゃない。

    未来のわたしたちとクルマの、新しいつながりをつくりだそう。

    クルマ「と」考える。クルマ「で」学ぶ。

    くるま育研究所。

     

    kurumachi2

    くるま育研究所とは?

     

    トヨタ自動車株式会社 未来プロジェクト室による、Future Catalystsとの共同プロジェクト。

    次世代生活者とモビリティとの新しい関係性を考え創りだすためのワークショッププログラムを設計。

     

    こどものためのワークショップ博覧会~ワークショップコレクション」(CANVAS主催/2014年8月29日~30日)で実施し、「Kids Workshop Award 優秀賞」を受賞しました。

     

    また本プログラムは、2014年アルスエレクトロニカ・フェスティバルにも出展しました。

     

    kurumachi3

    Future Catalysts

    (Hakuhodo × Ars Electronica) とは?

     

    今回のワークショップは、CANVASとFuture Catalysts による共催で実施し、<FUTURE CATALYSTS PLATZ Vol.1CREATIVE QUESTIONS to design your City ~「クリエイティブ・クエスチョン」がつくる、これからの「まち」~>の一貫として開催いたします。

     

    FUTURE CATALYSTSとは、アルスエレクトロニカと博報堂共同事業。日本の産業、行政、地域社会の「未来」をつくる「触媒」となり、実践してゆくことを目指しています。

     

    FUTURE CATALYSTS、イベント詳細についてはこちらをご覧下さい。

CANVASは、こどもの創造・表現力をキーワードに、各種イベント情報を主催者・
関係者のみなさまから募集しています。投稿をいただきました情報は、
全国のワークショップ情報のページとメールマガジンでご紹介をさせていただきます。

現在開催中のワークショップ一覧 http://canvas.ws/workshop
メールマガジン http://canvas.ws/mailmagazine

以下の注意事項をご承諾の上、下記のフォームにご記入いただき、送信ボタンを押してください。

 ※ ワークショップ投稿フォームに移ります。

● 頂いた個人情報は、投稿頂いたイベント情報掲載に関するCANVAS事務局からのご 連絡、その他、必要な範囲でのみ利用
  いたします。CANVASのプライバシー・ポリシーに関しまして、こちら http://canvas.ws/policy をご覧ください。
● ご投稿いただきました内容が、CANVASの掲載方針に合わないと思われる場合には、掲載を見合わせていただく場合がございます。
● 頂いた情報を掲載させていただく場合は、CANVAS事務局より確認のご連絡を差し上げます。
● 頂いた情報をCANVASにて編集して掲載する場合がございます。
● CANVASウェブページに情報をご投稿いただきましたことにより、
  何らかの 損害やトラブルが生じたとしましても、当方は一切責任を負いません。

お問い合わせされる方は、下記よりメールフォームへお進みいただき、
必要事項をご記入いただき、送信ボタンを押してください。

 ※ メールフォームに移ります。

ご記入いただく個人情報は、お問い合わせに関するCANVAS事務局からのご連絡以外の目的では使用いたしません。 また、ご入力いただいた個人情報は、CANVASのプライバシーポリシーに基づき、厳重に管理いたします。