canvas 遊びと学びのヒミツ基地

  • lab
  • 08
  • DSC_0113
  • DSC_0238
  • DSC_0526
  • 20

プログラミングラボ

初心者から、深めたい人まで、プログラミングでつくる学びの場

プログラミングラボでは、子どもたちの「楽しそう!つくってみたい!」という気持ちをスタートに、知ることや学ぶことを楽しいと感じたり、友達とアイデアを共有する体験をもって、子どもたちが自身の可能性を切り拓いていくことを応援しています。
公式サイト
公式サイト
開催場所
学術機関、オフィス、フリースペースなど
実施日
2014年~
主催
NPO法人CANVAS
協力
デジタルハリウッド大学、グリー株式会社
  • プロジェクト概要
  • プログラミングラボとは

     

     

    インターネットやコンピュータの普及により、だれもが表現・創作・発信ができる環境が整いつつあります。このような情報化社会に求められる論理的な思考力や、問題解決能力の育成を見据えて、近年世界中で子どもたちにプログラミングを教える動きが広がっています。
    プログラミングラボでは、子どもたちの「楽しそう!つくってみたい!」という気持ちをスタートに、トライ&エラーを繰り返しながら自ら学ぶことを大切にしています。プログラミングをひとつの表現方法として、知ること、学ぶことを楽しいと感じたり、友達とアイデアを共有する体験をもって、子どもたちが自身の可能性を切り拓いていくことを応援しています。

    各コースについて

    習熟、目的別にコースをご用意しています。

     


    ようこそ、プログラミングの世界へ!

    >>詳細はこちら

     


    プロと一緒にゲーム作りに挑戦しよう!

    >>詳細はこちら

     


    じっくり少人数で、自分のやりたいことを突き詰めよう!

    >>詳細はこちら

     

    各コースでは、子供向けプログラミング言語「Scratch(スクラッチ)」を使用いたします。

     

    ●Scratchとは?

    プログラミングラボでは、Scratch(スクラッチ)とよばれるソフトを利用して、プログラミングを行っていきます。
    Scratchはアメリカのマサチューセッツ工科大学メディアラボで研究開発されているこども用プログラミング言語です。キーボードからの文字入力を行うことなく、マウス操作でブロックをつなぐことで積み木のようにプログラムを作成することができます。SNSの機能を使って人の作品を見たり、それをアレンジしたり、自分の作品を共有して世界中の人に見てもらうこともできます。

     

     

     

CANVASは、こどもの創造・表現力をキーワードに、各種イベント情報を主催者・
関係者のみなさまから募集しています。投稿をいただきました情報は、
全国のワークショップ情報のページとメールマガジンでご紹介をさせていただきます。

現在開催中のワークショップ一覧 http://canvas.ws/workshop
メールマガジン http://canvas.ws/mailmagazine

以下の注意事項をご承諾の上、下記のフォームにご記入いただき、送信ボタンを押してください。

 ※ ワークショップ投稿フォームに移ります。

● 頂いた個人情報は、投稿頂いたイベント情報掲載に関するCANVAS事務局からのご 連絡、その他、必要な範囲でのみ利用
  いたします。CANVASのプライバシー・ポリシーに関しまして、こちら http://canvas.ws/policy をご覧ください。
● ご投稿いただきました内容が、CANVASの掲載方針に合わないと思われる場合には、掲載を見合わせていただく場合がございます。
● 頂いた情報を掲載させていただく場合は、CANVAS事務局より確認のご連絡を差し上げます。
● 頂いた情報をCANVASにて編集して掲載する場合がございます。
● CANVASウェブページに情報をご投稿いただきましたことにより、
  何らかの 損害やトラブルが生じたとしましても、当方は一切責任を負いません。

お問い合わせされる方は、下記よりメールフォームへお進みいただき、
必要事項をご記入いただき、送信ボタンを押してください。

 ※ メールフォームに移ります。

ご記入いただく個人情報は、お問い合わせに関するCANVAS事務局からのご連絡以外の目的では使用いたしません。 また、ご入力いただいた個人情報は、CANVASのプライバシーポリシーに基づき、厳重に管理いたします。