canvas 遊びと学びのヒミツ基地

  • shiasatte

こどもたちの未来と街のこれからをつなげる、ワクワクドキドキの「しあさって」

しあさってプロジェクト

街がこどもたちの未来を育み、こどもたちが街の未来を育む

二子玉川における「こどもと街」の活動実践者を中心に、クリエイティブ・シティ・コンソーシアムに集う日本社会の先進企業との連携をはかりながら、こどもたちの未来を育む街づくりを実践するためのビジョンとネットワークづくりに関する実践的な勉強会を開催し、それらのネットワークをベースとしたワークショップ・イベントを開催。
公式サイト
しあさってプロジェクト
開催場所
二子玉川
実施日
2013年
  • 概要
  • 活動
  • 趣旨

     

    街がこどもたちの未来を育み、こどもたちが街の未来を育む

     

    自身の天才性をおもいっきり発揮して、ワクワクドキドキの未来を考えるこどもたち。
    そんなこどもたちの実践と成長の場である街。

    そして生まれる「街がこどもたちの未来を育み、こどもたちが街の未来を育む」というステキな相互作用。
    そんな可能性を一緒に信じてみませんか?

     

     

    こどもたちの未来と街のこれからをつなげる、
    ワクワクドキドキの「しあさって」

     

    「今」を知るだけではない。「遠い遠い未来」の話をするのではない。
    おおきな果てしない夢を大事にしながらも、ワクワクドキドキするような「ちょっと先のこれから」を考える。

     

    こどもたちの未来と街のこれからをつなげる、そんな「しあさって」の積み重ねで、
    未来の街をステキな笑顔で満たしたい!こどもと街のステキな相互作用を生みだしたい!

     

    「二子玉川しあさってプロジェクト」は、そんな願いを抱えたこどもたち、大人たちが、街を舞台にさまざまな活動と思いを重ねていく試みです。

    プロジェクトの全体構成

     

    ①大人向けワーキンググループ 二子玉川しあさって委員会

    「こどもと街」をテーマに、街のさまざまなプレイヤーがあつまる場を開催します。

     

    ②こども向けワークショップ ミテキイテ

    こどもたちが、二子玉川地域を中心に取材記者として街をめぐって、感じて、考えて、ふれた発見やひらめきを発信していくワークショップシリーズを開催します。

     

    ③こども向けワークショップ 街でツクル

    こどもたちが、とびっきりのアイデアや想いを、街のなかで表現して発信していくワークショップシリーズを開催します。

     

    ④街の情報局

    「二子玉川しあさって委員会」「ミテキイテ」「街でツクル」の活動の成果を「街の情報局」として発信していきます。

  • 二子玉川しあさって委員会

     

    nicotama_1_1

     

    こどもたちの未来を育むための大人ネットワークづくり

     

    「二子玉川しあさって委員会」は、「こどもと街」をテーマに、街のさまざまなプレーヤーがあつまる大人向けワーキンググループです。

     

    街のなかでは既に、公的機関、市民活動主体、企業団体など、さまざまなプレーヤーが、それぞれの特性を活かした「こどもと街」に関わる活動を進めています。

     

    一方で、これからのさらなる活動の発展のためには、相互の団体がひとつのビジョンを共有し、地域のなかで連携を深めていくことが重要です。地域全体が協力しあい、街の内外のリソースを活用し、こどもたちの未来を育む。そういった土壌をつくることが、街の様々な課題に対峙する「地域力」を育む活動にほかなりません。

     

    「二子玉川しあさって委員会」では、二子玉川における「こどもと街」の活動実践者を中心に、クリエイティブ・シティ・コンソーシアムに集う日本社会の先進企業との連携をはかりながら、こどもたちの未来を育む街づくりを実践するためのビジョンとネットワークづくりに関する実践的な勉強会を開催していきます。

     

    レポート

    http://shiasatte.creative-city.jp/committee/report

    ミテキイテ

     

    nicotama_3_1

     

    こども目線の「しあさって」の街づくり。
    こどもたちだから発見できる、街のワクワクドキドキ。

     

    『街にある、いろんなお店。いろんな人。いろんな思いにいろんな出来事。
    その一つ一つを、じっくり見て、聞いて、ふれてみるとそこには、いつもは気付かなかった「とびっきりのストーリー」があるかもしれません。
    さあ、そんな「とびっきり」を発見して、街のみんなにおしえてあげよう!』

     

    「ミテキイテ」は、記者となったこどもが街を取材し記事をつくって発信するワークショップシリーズです。
    こどもは「ステキなこと」を発見する天才。
    大人が日常のなかで見落としてしまっている「街のこれから」につながるタネを、取材記者となったこどもたちが街をめぐって発見し、こどもならではのヒラメキいっぱいの記事にして発信していきます。

     

     

    1.インタビューの仕方を学んで、街に出かけて質問しよう!

     

    インタビューに出かける前に、下調べと編集会議。
    取材で質問をするために、まずは取材先のことを知ることから始めるよ。
    どんなことをしているの?これってどういうこと?
    どんな話が聞けるかな?みんなでいろいろ想像しながら、それぞれのわからないこと、知りたいことを深めていきます。

     

    2.インタビューに出発!

     

    質問を考えて、インタビューの心構えを学んだら取材先に出発。
    取材先の方からお話を聞いて、取材先を探検しよう!

     

    3.伝えたいことや写真をまとめて、みんなで記事をつくろう!

     

    見て、聞いてきたたくさんのことの中から「伝えたいこと」をしぼります。
    印象に残ったことはなにかな?みんなに知ってほしいことはなにかな?
    言葉にしたり、絵を描いたり、いろいろな方法で「伝える」極意を学んでみよう!

     

    レポート

    http://shiasatte.creative-city.jp/mitekiite/mt_bn

    街でツクル

     

    nicotama_2_1

     

    街がこどもたちのキャンバスになる!

     

    『いつも見ている街の景色。きみたちのアイデアで、もっともっとカラフルに、にぎやかに、ぬりかえてみませんか?
    いつもはお絵かき帳に書いていた「とびっきりのアイデア」を、街の中でえがいてみませんか?大人もあっと驚くような、ミライの街のアイデアをみんなに見てもらおう!』

     

    「街でツクル」は、こどもたちが、とびっきりのアイデアや思いを、街のなかで表現して発信していくワークショップシリーズです。
    こどものワクワクドキドキがいっぱい詰まったお絵かき・ラクガキ・ワークショップ作品などを、街の空間のなかで実際に掲示し「こどものちからで街の景色をつくる」ことで、こどもは街をより自分のこととして感じ、街はこどもならではの視点からの新しい気づきを得ます。

     

    レポート

    http://shiasatte.creative-city.jp/tsukuru/tk_bn

    街の情報局

     

    e1443313f802c1d039b5dba53ae0ee11

     

     

    街とこどもの幸せなしあさってを願って活動を進められている多くの方々と、その思いやヒントを共有していきたいと思い、約2年間の活動をまとめたブックレットを作成しました。

     

    ブックレット(PDF)

    For Shiasatte of town and children

     

    レポート

    http://shiasatte.creative-city.jp/archives/3140

CANVASは、こどもの創造・表現力をキーワードに、各種イベント情報を主催者・
関係者のみなさまから募集しています。投稿をいただきました情報は、
全国のワークショップ情報のページとメールマガジンでご紹介をさせていただきます。

現在開催中のワークショップ一覧 http://canvas.ws/workshop
メールマガジン http://canvas.ws/mailmagazine

以下の注意事項をご承諾の上、下記のフォームにご記入いただき、送信ボタンを押してください。

 ※ ワークショップ投稿フォームに移ります。

● 頂いた個人情報は、投稿頂いたイベント情報掲載に関するCANVAS事務局からのご 連絡、その他、必要な範囲でのみ利用
  いたします。CANVASのプライバシー・ポリシーに関しまして、こちら http://canvas.ws/policy をご覧ください。
● ご投稿いただきました内容が、CANVASの掲載方針に合わないと思われる場合には、掲載を見合わせていただく場合がございます。
● 頂いた情報を掲載させていただく場合は、CANVAS事務局より確認のご連絡を差し上げます。
● 頂いた情報をCANVASにて編集して掲載する場合がございます。
● CANVASウェブページに情報をご投稿いただきましたことにより、
  何らかの 損害やトラブルが生じたとしましても、当方は一切責任を負いません。

お問い合わせされる方は、下記よりメールフォームへお進みいただき、
必要事項をご記入いただき、送信ボタンを押してください。

 ※ メールフォームに移ります。

ご記入いただく個人情報は、お問い合わせに関するCANVAS事務局からのご連絡以外の目的では使用いたしません。 また、ご入力いただいた個人情報は、CANVASのプライバシーポリシーに基づき、厳重に管理いたします。