canvas 遊びと学びのヒミツ基地

  • 修正版_project

Children’s Creativity and Communication

デジタル時代に子どもが創造力・表現力を高め、コミュニケーションを促進する方法論、技術を研究するプロジェクトです。
アニメ作り、音楽作り、ロボット作りなどのワークショップや関連技術を開発するほか、それらの普及方策などを検討します。
実施日
2004年4月1日~
  • 概要
  • 政府によるe-Japan戦略Ⅱにおいて、情報リテラシーの向上、コンテンツ・クリエイターの育成が重点政策として位置づけられているように、ITリテラシーを土台にして、創造力とコミュニケーション力を高めていくことが、我が国の課題として認識されるようになっている。

     

    特に、ブロードバンドやモバイル技術が普及し、利用者の裾野が広がる中で、我が国の次代を担う子どもの創造力・表現力をデジタル技術を用いていかに高めていくかが重要な課題となっている。

     

    他方、現状においては、小中学校へのインターネットの普及など、デジタル環境の整備は進んでいるが、子どもの情報制作活動を支援するアプリケーションや技術は不足しており、また、どのような技術を今後開発していくかの方向性も確立していない状況にある。

     

    以上のような認識のもと、本研究会は、子ども向けのインターフェース、アプリケーション等の開発や、デジタル技術を活用した子どもの創造力・表現力を増進するための取組みに関する国内外の動向を整理・体系化し、今後の推進方策のあり方について検討することを目的とする。

    1)情報通信分野における子ども向けのインターフェース、アプリケーション等の開発動向の整理

    子どもが利用しやすいようにという観点から開発されたインターフェースやアプリケーション等に関する国内外の先進事例を調査、整理すること。

     

    2)デジタル技術の活用による子どもの創造力・表現力の増進に向けた取組みの整理

    デジタル技術の活用によって子どもの創造力・表現力を高めるための取組みに関する国内外の先進事例を調査、整理すること。

     

    3)今後の推進方策に関する検討

    1)及び2)の結果を踏まえ、子ども向けのデジタル技術のあり方について研究開発指針及び研究開発推進方策を策定し、提言すること

    メンバー

     

     

    朝倉 民枝 CGデザイナー
    新井 健一 株式会社ベネッセコーポレーション執行役員 教育研究開発本部 本部長、コンテンツ研究開発部 部長
    安斎 利洋 アーティスト/コンピュータ・ソフトウェア・デザイナー
    飯野 賢治 クリエイター
    石戸 奈々子 特定非営利活動法人CANVAS 理事・事務局長
    稲蔭 正彦 慶応義塾大学環境情報学部 教授
    梅村 研 総務省情報通信政策局地域放送課 課長補佐
    金村 公一  県立長崎シーボルト大学国際情報学部助教授、スタンフォード日本センター研究部門リサーチフェロー
    兼安 時紀 株式会社セガ 新規事業部 副事業部長
    季里 ビジュアル・プロデューサー
    楠 房子 多摩美術大学美術学部情報デザイン学科 助教授
    佐藤 隆 NTTサイバーソリューション研究所主任研究員
    鈴木 雅実 ATRメディア情報科学研究所感性データベース研究室
    高田 義久 総務省情報通信政策局情報通信利用促進課 課長補佐
    田中 豊 NHK放送技術研究所 研究主幹
    中村 伊知哉 スタンフォード日本センター研究部門所長
    中村 浩喜 株式会社アガツマ 常務取締役
    中村 理恵子 アーティスト
    原田 康徳 NTTコミュニケーション科学基礎研究所主任研究員
    秦 勝重 株式会社エイチアイ 
    布山 タルト メディアアーティスト
    水口 哲也 ゲームクリエイター/株式会社キューエンタテインメント 代表取締役
    森山 朋絵 東京都写真美術館学芸課学芸係 主任
    横関 謙治 株式会社セガトイズ 常務取締役

CANVASは、こどもの創造・表現力をキーワードに、各種イベント情報を主催者・
関係者のみなさまから募集しています。投稿をいただきました情報は、
全国のワークショップ情報のページとメールマガジンでご紹介をさせていただきます。

現在開催中のワークショップ一覧 http://canvas.ws/workshop
メールマガジン http://canvas.ws/mailmagazine

以下の注意事項をご承諾の上、下記のフォームにご記入いただき、送信ボタンを押してください。

 ※ ワークショップ投稿フォームに移ります。

● 頂いた個人情報は、投稿頂いたイベント情報掲載に関するCANVAS事務局からのご 連絡、その他、必要な範囲でのみ利用
  いたします。CANVASのプライバシー・ポリシーに関しまして、こちら http://canvas.ws/policy をご覧ください。
● ご投稿いただきました内容が、CANVASの掲載方針に合わないと思われる場合には、掲載を見合わせていただく場合がございます。
● 頂いた情報を掲載させていただく場合は、CANVAS事務局より確認のご連絡を差し上げます。
● 頂いた情報をCANVASにて編集して掲載する場合がございます。
● CANVASウェブページに情報をご投稿いただきましたことにより、
  何らかの 損害やトラブルが生じたとしましても、当方は一切責任を負いません。

お問い合わせされる方は、下記よりメールフォームへお進みいただき、
必要事項をご記入いただき、送信ボタンを押してください。

 ※ メールフォームに移ります。

ご記入いただく個人情報は、お問い合わせに関するCANVAS事務局からのご連絡以外の目的では使用いたしません。 また、ご入力いただいた個人情報は、CANVASのプライバシーポリシーに基づき、厳重に管理いたします。