canvas 遊びと学びのヒミツ基地

  • 修正版_project

サイエンスやデジタルをテーマとした企画展示・ワークショップの総合プロデュース

伊藤尚未の美術と科学にまたがる不思議展

伊藤尚未さんは、科学や技術の仕組みが生かされた数々の現代アート作品を制作されているアーティスト。
今回は、伊藤尚未さんの作品を展示するとともに、 それらの仕組みや原理を解説していきます。 アートの語源には、芸術のほかに技術という意味もあります。
今回の展示では、サイエンスのアート性、アートのサイエンス性、そして両者を またがる 不思議さ・面白さをお伝えしていきます。
開催場所
こども科学センター・ハチラボ
実施日
2013年4月2日(火)- 5月19日(日)
主催
こども科学センター・ハチラボ/渋谷区教育委員会
  • 開催概要
  • 展示内容
  • 会場

    こども科学センター・ハチラボ

    (東京都渋谷区桜丘町23-21渋谷区文化総合 センター大和田3階)

     

    日程

    2013年4月2日(火)- 5月19日(日)

    10:00-17:00
    休館日:月曜日(祝休日の場合は開館し、直後の平日が休館日となります。)

     

    参加費

    無料

     

    ギャラリートーク

    2013年5月12日(日)14:00

     

    主催

    こども科学センター・ハチラボ/渋谷区教育委員会

     

    企画制作

    NPO法人CANVAS 伊藤尚未

  • 3×2/3 EARTH

    円形の板を重ねることで球を作り出すことができます。このときに板の形状や重ねるときの法則に、あるルールを加えます。

    すると意図しない立体物が出来上がります。
    これは2/3にカットした円盤を回転させながら重ねるという法則で作った地球です。

    3個ありますが、体積は2個分しかありません。でも、組み合わせることもできません。

    04

     

     

    M Y C A S T L E

    コイルに電気を流すと磁界ができます。磁界は目には見えませんが、そこに存在する力です。

    試験管の中には小さな磁石があり、コイルで発生した磁界の力を受けて飛び跳ねます。 そしてガラスの内面に当たり、音を発します。

    ガラスは大きさなどにより音程が変るので、これをコントロールして音楽を作り出しています。

    05

     

     

    「踊る埴輪」を踊らせる

    「踊る埴輪」と名付けられた埴輪は果たして踊った人をかたどったものだろうか?という疑問から発想しました。

    もちろん埴輪は動くことはありませんが、動いているように見せることはできます。今ならCGなど進んだ映像技術でいくらでも可能ですが、ここでは光を使って影のアニメーションを作り出しています。

    06

    07

     

     

    ミラーライト 「凱風快晴」

    鏡は光を反射します。

    角度によって異なる方向へ光を運びます。ひとつの光源から発した光も、ばらばらの鏡の反射によってばらばらの光になりますが、ばらばらを集めて絵画を描き出すこともできます。

    ここでは富士山をイメージした版画のような絵を描き出しました。いわば鏡の版木、光のインクを使った浮世絵です。

    01

    02

     

     

     

    ペンジュラムパターン

    カメラは光を定着させる装置です。

    一瞬をとらえることもできれば、長時間の変化を残すこともできます。吊り下げられ、揺らされた光源の軌跡は人間の目には残りませんが、カメラの中には残すことができます。

    シンプルな方法で、人間の目ではみえない幾何学的な文様を描き出すことができます

    03

     

     

    電子工作の紹介

    08 09 10

     

     

    ギャラリートークの様子

    展示作品の作者である伊藤尚未さんご本人が来館し、作品解説をおこないました。

    12 11

CANVASは、こどもの創造・表現力をキーワードに、各種イベント情報を主催者・
関係者のみなさまから募集しています。投稿をいただきました情報は、
全国のワークショップ情報のページとメールマガジンでご紹介をさせていただきます。

現在開催中のワークショップ一覧 http://canvas.ws/workshop
メールマガジン http://canvas.ws/mailmagazine

以下の注意事項をご承諾の上、下記のフォームにご記入いただき、送信ボタンを押してください。

 ※ ワークショップ投稿フォームに移ります。

● 頂いた個人情報は、投稿頂いたイベント情報掲載に関するCANVAS事務局からのご 連絡、その他、必要な範囲でのみ利用
  いたします。CANVASのプライバシー・ポリシーに関しまして、こちら http://canvas.ws/policy をご覧ください。
● ご投稿いただきました内容が、CANVASの掲載方針に合わないと思われる場合には、掲載を見合わせていただく場合がございます。
● 頂いた情報を掲載させていただく場合は、CANVAS事務局より確認のご連絡を差し上げます。
● 頂いた情報をCANVASにて編集して掲載する場合がございます。
● CANVASウェブページに情報をご投稿いただきましたことにより、
  何らかの 損害やトラブルが生じたとしましても、当方は一切責任を負いません。

お問い合わせされる方は、下記よりメールフォームへお進みいただき、
必要事項をご記入いただき、送信ボタンを押してください。

 ※ メールフォームに移ります。

ご記入いただく個人情報は、お問い合わせに関するCANVAS事務局からのご連絡以外の目的では使用いたしません。 また、ご入力いただいた個人情報は、CANVASのプライバシーポリシーに基づき、厳重に管理いたします。