canvas 遊びと学びのヒミツ基地

  • 行程
  • ワークショップ
  • JR両国駅西口・-両国-江戸NOREN前
    (8:30受付開始/9:00イベント開始)
    (出発式~相撲イベント)
     |
    両国駅(お座敷列車「宴」・グリーン車指定席)
     |
    千葉駅ペリエ千葉(学びのプログラム・昼食/弁当)
     |
    千葉公園(自然観察ワークショップ)
     |
    千葉駅(お座敷列車「宴」・グリーン車指定席)
     |
    JR両国駅(16:00頃)解散

  • ◼︎講師:佐々木洋

    プロ・ナチュラリスト。(財)日本自然保護協会自然観察指導員、東京都鳥獣保護員などを経て環境教育・自然解説活動を展開。NHK「モリゾー・キッコロ森へいこうよ!」、「課外授業ようこそ先輩」、TBS「飛び出せ!科学くん」など、さまざまなメディアに出演。主な著書に 「ぼくらは みんな 生きているー都市動物観察記」(講談社)、「よるのえんてい」(講談社)、「それいけ!ネイチャー刑事」(講談社)などがある。

    ◼︎当日の服装・持ち物についてご留意事項
    草むら等に入ることもありますので運動靴、長袖、長ズボンの着用をお願いいたします。
    雨合羽をご持参ください。
    (雨天決行/台風等の荒天で外出が難しい場合には、屋内でのワークとなります。)
    虫かご、虫取り網等のご持参はご遠慮ください。
    ハチを避けるため、なるべく黒い服装は避けて下さい。
親子参加限定!
HAPPY CHILD号で行く 「わくわく」「はっけん」日帰り体験ツアー
開催日時(期間): 2017年11月18日(土)

「佐々木 洋さんと行く 自然観察ワークショップ」いきもの探検のプロである佐々木 洋さんを隊長に迎え、
身の回りに生きる、さまざまな自然をさがす探検に出発!
生きもの・植物の観察や、野遊びを通して、まちにひそむわくわくどきどきを見つけに出かけよう!

「お座敷列車「宴」」
なかなか乗れない「宴」に乗れるよ!車内では、プラレールで遊んだり、駅長制服も着られるよ♪

「相撲イベント」
貸し切り会場で元力士達の迫力ある相撲の取組が間近で見られるよ。観戦後は元力士との相撲の勝負!江戸文化を学ぼう。

会場

-両国-江戸NOREN、お座敷列車「宴」、千葉ペリエ、千葉公園

時間
9:00-16:00
対象
大人と小学生

※大人のみ、こどものみでの参加はできません。
※本プログラムの内容は主に1~3年生を対象としていますが、4年生以上のお子さまもご参加いただけます。
定員
100名(大人50名、 小学生50名)※瑕小催行人員50名
参加費
大人:5,500円 小学生:4,500円
申込

こちらから

03-3841-0121

主催
JR東日本グループ
協力
NPO法人CANVAS、株式会社タカラトミー

CANVASは、こどもの創造・表現力をキーワードに、各種イベント情報を主催者・
関係者のみなさまから募集しています。投稿をいただきました情報は、
全国のワークショップ情報のページとメールマガジンでご紹介をさせていただきます。

現在開催中のワークショップ一覧 http://canvas.ws/workshop
メールマガジン http://canvas.ws/mailmagazine

以下の注意事項をご承諾の上、下記のフォームにご記入いただき、送信ボタンを押してください。

 ※ ワークショップ投稿フォームに移ります。

● 頂いた個人情報は、投稿頂いたイベント情報掲載に関するCANVAS事務局からのご 連絡、その他、必要な範囲でのみ利用
  いたします。CANVASのプライバシー・ポリシーに関しまして、こちら http://canvas.ws/policy をご覧ください。
● ご投稿いただきました内容が、CANVASの掲載方針に合わないと思われる場合には、掲載を見合わせていただく場合がございます。
● 頂いた情報を掲載させていただく場合は、CANVAS事務局より確認のご連絡を差し上げます。
● 頂いた情報をCANVASにて編集して掲載する場合がございます。
● CANVASウェブページに情報をご投稿いただきましたことにより、
  何らかの 損害やトラブルが生じたとしましても、当方は一切責任を負いません。

お問い合わせされる方は、下記よりメールフォームへお進みいただき、
必要事項をご記入いただき、送信ボタンを押してください。

 ※ メールフォームに移ります。

ご記入いただく個人情報は、お問い合わせに関するCANVAS事務局からのご連絡以外の目的では使用いたしません。 また、ご入力いただいた個人情報は、CANVASのプライバシーポリシーに基づき、厳重に管理いたします。